お知らせ

投稿日:

affectionately



私は雲の切れ間から、光が降り注いでるシーンを目にした時、何故か、センチメンタルな感情を揺り動かされる時があります。



今日もそんなシーンを山の向こうに見かけました。



朝から父と一緒に、母の月命日のお参りに行って来たときのことです。



神々しさをあの眩い光の中に、垣間見る気がするからなのでしょうか。





私の母もまた、本当にとても優しく愛情に溢れた人でした。

子供にしてみれば、母親なんて皆そういうものなのでしょう。





愛する人が口にする事を思い描きながら作る手料理。

無意識に差し伸べる何気ない気配り。

心からの笑顔。

まごころ。





モノづくりを生業にしている私には、その想いすべてが、作り手の心の礎にするべき事に、どれもがその作業の中に通ずる様に感じます。



手を加えること。

ただ手を加えるのではありません。

母が作る手料理の様に、私はこれからも自分の手を加えて製作するモノに、母からの教えを、

両の手に込めたいと思います。



オートメーションより、心を伝える手作り。

熱意あるモノづくりにこれからも励みます。

CHROMES株式会社
〒581-0039  大阪府八尾市太田新町2丁目104番地の10
電話:072-920-0277 FAX:072-920-0288

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

皆さまありがとうございました。

皆さまありがとうございました。

2日間に渡って開催された展示会、今日無事に終わりました。 沢山の方に見て頂けただけでなく、足を止めて …

biorhythm

biorhythm

こんばんは。 今日は日差しが心地良かったですね。 気温は下がって寒かったんですが、お日様パワーがそれ …

Passivation film

Passivation film

本日はステンレスの看板を溶接する作業が有りました。 ステンレス1.5㎜厚の板同士を突き合わせて溶接し …