お知らせ

投稿日:

Vermee

こんばんは。

あいにくの雨続き。

出掛けるのが億劫になる空の色。

でもそんな雨の中を歩くとき、逢いたい人との待ち合わせや、見たり触れたいものに向かう時、少し心って軽くなりませんか?

傘に落ちる雨粒さえ、リズムを立てて踊るよう。

今現在、大阪市立美術館であの、フェルメール展が開催中です。

私は今日、そのフェルメールの絵画に逢いに行ってきました。

もちろん私の心には、雨粒たちが楽しげに踊っているように見えましたよ。(楽)

音声ガイドをお借りして、いざ幾多の絵画たちに挨拶を。

一つ一つじっくりと見て回る。

でも、正直なところ、私はすぐに胸がいっぱいになります。

頭の中で処理できないんです。

どれも素晴らしい作品だと感じますが、数枚見た辺りで作品ひとつひとつに集中出来なくなってしまうんです。

本当は、毎日通って、数枚ずつ目で触れることで、より作品ひとつひとつと向かい合って対話できるかなとか、気持ちがそんな所へ飛んでしまって。

フェルメールの作品6点(東京では10点!)を含む実に、45点もの作品が展示されていました。

そんなにたくさんの素晴らしい絵画を一堂に見る事が出来たなんて、なんと贅沢な。

わたしにはフェルメール6点見れるだけで充分でした。

フェルメールは最後の展示室だったので、それまでの絵画に圧されて、もうヘトヘトの状態。

見終わった感想は、フェルメールもその他の画家達も、どれも素晴らしいと思いました。

素晴らしい!その一言に尽きます。

生きた絵画を見る。

それは絵画を見る人一人ひとりに、いろんな想いを掻き立ててくれる。

足を運んで実際に目で触れることって、改めて新しい視点を持てるキッカケを与えてくれるものだなと感じました。

帰り際の販売コーナーで、写真家、植本一子さんのフェルメールという本を買いました。

最後にそこにあった一言を載せて、終わります。

「全ては推測でしかなく、真実は永遠にわからない」

だから良いのかな。うーん、わかりませんね。(苦笑)

明日からまた1週間。

さーて、明日も皆さん、頑張りましょう!


)

CHROMES株式会社
〒581-0039  大阪府八尾市太田新町2丁目104番地の10
電話:072-920-0277 FAX:072-920-0288

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

Up Where We Belong

Up Where We Belong

春はあけぼの。やうやう白くなりゆく山際、少し明かりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。 ………。 1 …

スピードスター

スピードスター

『スピードスター』 こんな呼び名で讃えたい、私の心のメンターのお話です。 その方は齢70歳を過ぎてお …

Passivation film

Passivation film

本日はステンレスの看板を溶接する作業が有りました。 ステンレス1.5㎜厚の板同士を突き合わせて溶接し …

PREV
biorhythm
NEXT
sympathy